本文へスキップ
トップページ>会社情報

会社情報 

【ごあいさつ】
 当社は、明治28年の創業以来、石灰製造メーカーとして地域社会と共に発展してまいりました。
平成27年3月、創業120周年を迎え「より高い価値を生み出すことにより、人と自然の未来に貢献する。」という企業理念のもと、更なる品質の向上とお客様のニーズに則した新製品の開発、石灰(Ca)の新たな可能性を探求した高付加価値品の開発に取り組み、実践しています。
概要】  PDFサイズ:4MB
■本社・工場  大分県津久見市合ノ元町1番4号
        TEL 0972-82-1331(代)
        FAX 0972-82-4169
 
■大分事務所 大分市鶴崎2002-1
        TEL 097-521-2422
        FAX 097-521-5265
   
■代表者     古手川 保正   
■創 業   1895年(明治28年)  
■会社設立  1961年(昭和36年) 
■資本金    6,000万円
■事業内容  1. 生石灰・消石灰・タンカルの製造販売
       2. 石灰石採掘・砕石製造
       3. 機能性合成炭酸カルシウムの開発  
■従業員数  130名 
■決 算     7月31日
■取引銀行  大分銀行、商工組合中央金庫、日本政策金融公庫   
■営業品目    1. 工業用生石灰・消石灰・タンカル
       2. 肥料・農業用生石灰・消石灰・炭酸苦土石灰
       3. 石灰系地盤改良材(アースライム)
       4. 排ガス処理用高反応消石灰(カルミューメソックス)
       5. 高級塗工紙印刷用白色顔料(モノカーボネート)
       6. 太平洋セメント株式会社の鉱工製品取扱い
       7. 土質調査・試験 
■生産能力  生石灰 13,500t 消石灰 8,000t アースライム 8,000t 
 (月産)  炭酸苦土石灰 2,000t 炭酸カルシウム 3,000t 砕石 50,000t   
沿革 
明治28年
(1895年) 
古手川商店を創設。石灰製造、海運業を創業 
昭和12年  小野田セメント株式会社(現太平洋セメント株式会社)専属。石灰石採掘業に着手 
昭和20年  古手川産業所に改称。一時休業中の石灰製造業を再開
昭和36年  法人組織に改組。古手川産業株式会社と称す
昭和45年  八幡クロスビーム型石灰焼成炉(1号炉)完成 操業開始
昭和47年 NKKメルツ式石灰焼成炉(2号炉)完成 操業開始 
昭和51年  NKKメルツ式石灰焼成炉(3号炉)完成 操業開始
昭和56年  NKKメルツ式石灰焼成炉(新1号炉)完成 操業開始 
昭和60年
(1985年) 
大分事務所開設。 土質安定処理用石灰「アースライム」販売の拠点とする
 (協)津久見ファインセラミックス研究センターに共同出資。新素材の研究開発に着手 
平成3年  5代目社長 古手川保正就任    
平成6年  テフロン処理防塵固化材「スーパーアースライム」製造販売開始
平成7年  創業100周年を記念しCIを導入
平成9年  有限会社ニューライム研究社に共同出資。 
高付加価値合成炭酸カルシウムの商品化スタート
高反応性消石灰「カルミュー」製造販売開始
平成10年  株式会社AKシステム 設立
平成13年  新石灰製品工場 竣工
平成16年  ISO9001認証取得。 化成品工場  竣工 
平成17年  化成品事業部 新設 
平成19年  株式会社ニューライム 設立
平成20年  高機能型高反応消石灰「カルミューメソックス」製造販売開始 
平成26年  高級塗工紙印刷用白色顔料「モノカーボネート」製造販売開始 


特許情報






古手川産業株式会社

本社・工場
〒879-2471
大分県津久見市合ノ元町1番4号
TEL 0972-82-1331(代)
FAX 0972-82-4169

大分事務所
〒870-0106
大分県大分市鶴崎2002-1
TEL 097-521-2422
FAX 097-521-5265